ニュース

グレンジャクソン

グレンジャクソンがプロレフリーを引退。

ニュージーランドのレフリー、グレン・ジャクソンがレフリーを引退するのだそうです・・・。これまで数々のティア1の対決やシックスネーションズでも笛を吹いていたのも関わらず、日本でのラグビーワールドカップでは、レフェリーどころかアシスタントレフリー

ブラッド

オールブラックスコーチのラストピース

オールブラックスの新しいヘッドコーチであるイアン・フォスターの元には既に3人のコーチが集まっていますが、最後のピース、アタッキングコーチが決定しましたね。ジョン・プラムツリー(FWコーチ)グレッグ・フィーク(スクラムコーチ)

スプリングボックス

SA Rugby Awardsのノミネート候補者

どこに国に年間を通しての最優秀プレイヤーを表彰するという仕組みはあるもので、ラグビーワールドカップで優勝した南アフリカのSA Rugby Awards 2019の候補者が発表されました。候補者たち

All Blacksコーチ

新生オールブラックスコーチ陣

つい先日、オールブラックスのHCがイアン・フォスターに決定したのですが、そのイアン・フォスターをサポートするコーチ陣も発表されましたね。ジョン・プラムツリーグレッグ・フィークスコット・マクラウド

レフリー

シックスネーションズのレフリー

2020年のシックスネーションズは、現地時間2月1日から開幕となるのですが、なんとなんと既にレフリーが決定しているようですね。ラウンド1

アーディー

ニュージーランドの2019ラグビーアワード

2019年のニュージーランドアワードの発表があり、

アランウィンジョーンズ

いぶし銀アランウィンジョーンズ

ラグビーワールドカップ日本大会で4位に終わったウェールズの闘将アランウィン・ジョーンズが、2年後のブリティッシュ・アンド・アイリッシュ・ライオンズのメンバー入りを目指すのだそうですよ。現在34歳のアランウィン・ジョーンズですけど、このワールド

イアンフォスター

オールブラックスの新HC

ついにオールブラックスのHCが決定しましたね。ガットランド、ジェイミーという大物HCが既に辞退していたこともあってか、恐らく大きな変化はないだろうと思ってはいましたが、ほぼ規定線通り2012年から8年間オールブラックスのアシスタントコーチを務

2020年オールブラックスのホームゲーム

元オールブラックスのHCであるスティーブ・ハンセンがトヨタ自動車ヴェルブリッツのディレクター・オブ・ラグビーとしてチームに加入することが発表されましたが、そのハンセンの後を継ぐオールブラックスのHCはいまだ決定されておらず、一体誰が後を引き継ぐのか気になるところですけど、そんな中、2020年のオールブラックスホームゲームの日程が発表されましたね。

釜石鵜住居復興スタジアム

幻の試合が実現?

ラグビーワールドカップが閉幕して早一ヶ月ほどが過ぎようとしていますが、どうやら台風19号の影響で中止になったナミビア対カナダ戦が来年秋に何らかの形で実現できないか検討されているのだそうですよ。

Rugby World magazine

Rugby World誌のWorld XV

イギリスのRugby World誌が発表したWorld XV、