オータムネーションズシリーズ2021

オータムネーションズシリーズ2021

2021年秋のオータムネーションズシリーズのスケジュールが発表されましたね。

ちなみに日程は現地時間なので日本の放送だと少し日にちが変わるかもしれません。

スケジュール

10月3日

  • スコットランドVSトンガ
  • ウェールズVSニュージーランド

11月6日

  • アイルランドVS日本
  • イタリアVSニュージーランド
  • イングランドVSトンガ
  • ウェールズVS南アフリカ
  • フランスVSアルゼンチン

11月7日

  • スコットランドVSオーストラリア

11月13日

  • イタリアVSアルゼンチン
  • スコットランドVS南アフリカ
  • アイルランドVSニュージーランド
  • イングランドVSオーストラリア

11月14日

  • フランスVSジョージア
  • ウェールズVSフィジー

11月20日

  • スコットランドVS日本
  • イタリアVSウルグアイ
  • イングランドVS南アフリカ
  • ウェールズVSオーストラリア
  • フランスVSニュージーランド

11月21日

  • アイルランドVSアルゼンチン

いやいや、これまた面白そうな対戦ばかりですね。

様相的にはシックスネーションズチームに対してそれ以外の国が戦うという形で、ニュージーランドが4試合、南アフリカ、オーストラリア、アルゼンチンが3試合、日本、トンガが2試合、ジョージア、フィジー、ウルグアイが1試合となっています。

ウルグアイの参戦は嬉しいですね。

しかしここで面白い試合が組まれていますね。

11月20日のフランスVSニュージーランドなんて、これ見ないわけにはいきませんし、同日の行われるイングランドVS南アフリカのワールドカップ決勝の再戦も面白そうです。

何気にこの日は、力関係が似通っている国同士の対戦ばかりなので、めちゃくちゃ疲れそう・・・。

ウルグアイがイタリアを倒したら結構盛り上がると思うんですよね。

日本は、アイルランドとスコットランドとの2試合があり、ともにライオンズメンバーも戻ってくるので、現時点での力関係がわかる試合となりそうで楽しみですね。

しかもスコットランドは、南アフリカとの対戦後ですし、日本の勝機も十分ありそうですよね。

プール戦ではありませんが、ちょっとしたワールドカップのようで絶対に開催して欲しいので、どうにかコロナが収まってくれていればいいですね。