Webb_Ellis_Cup

抽選会は予定通り

どうやら2023年ラグビーワールドカップフランス大会の組み合わせ抽選会は、予定どおり11月にパリで行われるのだそうですね。

これは大会組織委員会の幹部が明かしたようで、11月30日に開催することはほぼ固まっているようで、現在世界を悩ませている新型コロナウイルスの影響によりビデオ会議方式になる可能性もあるのだそうです。

しかし、そうなってくると気になってくるのは世界ランキングですよね。

この状況化では直前の6月のテストマッチは行われないでしょうし、11月のテストマッチもほぼ開催されないような気がしますから、恐らくは現在のランキングのままで抽選会は行われそうですよね。

ちなみに現在のランキングは、

  1. 南アフリカ○
  2. ニュージーランド○
  3. イングランド○
  4. アイルランド○
  5. フランス○
  6. ウェールズ○
  7. オーストラリア○
  8. スコットランド○
  9. 日本○
  10. アルゼンチン○
  11. フィジー○
  12. ジョージア
  13. トンガ
  14. イタリア○
  15. サモア
  16. アメリカ
  17. ウルグアイ
  18. スペイン
  19. ルーマニア
  20. ロシア

となり、○のついている国は予選免除となるので、現在のランキングで行けば、日本はバンド3となって、アルゼンチン、フィジー、イタリアと同じグループになりそうですね。

しかし、そうなってくるとまたまたアイルランド、スコットランドのいずれかのチームとは同じプール戦を戦うことになりそうですね。

まぁ、現在のバンドの力関係でいえば、この2チームがバンド内での最弱となるわけですから、そっちのほうがいいのかな?