アオテアロア第9節 クルセイダーズVSハイランダーズのスコッド

アオテアロア第9節 クルセイダーズVSハイランダーズのスコッド

アオテアロア

この試合で負けても7点差以内のボーナス点を取ることができれば、ほぼ優勝となるクルセイダーズと2勝しているとはいえ、その2勝はチーフスからの2勝となっており、上位3チームとは少し差のあるハイランダーズの試合。

南島のチームによる南島ダービーなだけに、ハイランダーズも目前の優勝を見たくはないでしょうし、アオテアロアで存在を残すためにも、クルセイダーズには勝っておきたいところではあります。

スコッド

クルセイダーズ

  1. ジョー・ムーディー
  2. コーディー・テイラー
  3. マイケル・アラアラトア
  4. サム・ホワイトロック
  5. クインテン・ストレンジ
  6. トム・サンダーズ
  7. トム・クリスティ
  8. ウェトゥ・ダグラス
  9. ブリン・ホール
  10. リッチー・モウンガ
  11. ジョージ・ブリッジ
  12. ジャック・グッドヒュー
  13. ブランドン・エノー
  14. セブ・リース
  15. ウィル・ジョーダン
  16. アンドリュー・マカリオ
  17. ジョージ・ボウラー
  18. オリバー・ジャガー
  19. ルーク・ロマノ
  20. シオネ・ハビリ
  21. ミッチェル・ドラモント
  22. ブレット・キャメロン
  23. レスター・ファイガヌク

ハイランダーズ

  1. エイダン・ジョンストン
  2. アッシュ・ディクソン
  3. ジェフ・スウェイツ
  4. パリパリ・パーキンソン
  5. ジャック・ウェットン
  6. シャノン・フリゼル
  7. ディロン・ハント
  8. マリノ・ミカエレ・トゥウ
  9. アーロン・スミス
  10. ジョッシュ・イオアネ
  11. ジョナ・ナレキ
  12. シオ・トムキンソン
  13. マイケル・コリンズ
  14. ジョッシュ・マッケイ
  15. ミッチ・ハント
  16. リアム・コルトマン
  17. ダニエル・レイナート・ブラウン
  18. シアテ・トコラヒ
  19. マナアキ・セルビ・リキット
  20. ジェシー・パレテ
  21. フォラウ・ファカタヴァ
  22. ンガトガネ・プニヴァイ
  23. テアリキ・ベンニコラス

ムーディが試合に復帰、ダグラズとエノーが怪我明けから戻ったクルセイダーズに死角は見当たりませんね。

特にエノーが万全であれば、ハイランダーズはなす術がないかもしれませんね。

ジョーダン、グッドヒュー、エノー、リース、ジョーダンのBKは恐らくどのチームにも引けを取らないメンバーですし、メンバー間の連動もいいうえ、このメンバーを絶好調モウンガが操るわけですから・・・。

ハイランダーズのほうはナレキが先発に戻ったとはいえ、やはり見劣りしてしまいますよね。

ジョッシュ・イオアネがフライハーフとして2戦目となりますから、他の選手とうまく連動してくると面白くなるかもしれませんが・・・。

しかし、ハイランダーズのウォールデンは怪我かなにかなのでしょうかね?
ウォールデン、トンプソンのセンター陣、結構好きだったんですけどね。