ワラビーズのトレーニングスコッド(フォース、ワラターズ)

ワラビーズのトレーニングスコッド(フォース、ワラターズ)

ニュース

ブロディースローカップに向け、オールブラックス2020のスコッドが発表されたばかりですが、オーストラリアでもプレーオフの逃したワラターズ、フォースから既にトレーニングスコットが選ばれたようですね!(ワラターズ12人、フォース3人)。

ワラターズ12名

  • アンガス・ベル(ノンキャップ)
  • トム・ホートン(ノンキャップ)
  • ハリー・ジョンソン・ホームズ
  • ロブ・シモンズ
  • ネド・ハニガン
  • ラクラン・スウィントン(ノンキャップ)
  • マイケル・フーパー
  • ジャック・デンプシー
  • ジェイク・ゴードン
  • ウィル・ハリソン(ノンキャップ)
  • ジェームズ・ラム(ノンキャップ)
  • ジャック・マドックス

フォース3名

  • フェレチ・カイトゥウ
  • ブリナード・スタンダー
  • カイル・ゴッドウィン

ファーガス・リー・ワーナー、バイロン・ラルストンは選ばれませんでしたか・・・。

まぁ、全敗のチームですから印象悪いですし、やはりスーパーラグビーに戻ってきたばかりですので、フォースの選手たちのフィットネスにはちょっと問題ありましたから、これはやむを得ませんね。

とはいえ、フォースからは一人も選ばれないのではないかと思っていたので、まだ2チームだけからの編成となりますけど、カイル・ゴッドウィンは最後まで残って欲しいところですね。

とはいえ、オーストラリアもいいセンターは揃っているので、ちょっと厳しいかな・・・。