アオテアロア第4節ブルーズVSクルセイダーズのスコッド

アオテアロア第4節ブルーズVSクルセイダーズのスコッド

アオテアロア

アオテアロア前半の天王山、ともに無敗のブルーズとクルセイダーズの試合のスコッドが発表されました。

先週の試合では、クルセイダーズはチーフスを、ブルーズはハイランダーズを「39-17」と同じスコアで退け、ついにどちらかに土がつくという戦いです。

奇しくも前日には、ハリケーンズVSチーフスという、ともに初勝利をかけての試合ですから、この2日間は熱くなりそうです。

ブルーズVSクルセイダーズ

ブルーズ

  1. アレックス・ホッジマン
  2. ルテル・トライ
  3. ネポ・ラウララ
  4. パトリック・トゥイプルトゥ
  5. ジョッシュ・グッドヒュー
  6. アキラ・イオアネ
  7. ブレイク・ギブソン
  8. ホスキンス・ソトトゥ
  9. ジョナサン・ルルー
  10. オテレ・ブラック
  11. ケイレブ・クラーク
  12. ハリー・プラマー
  13. リエコ・イオアネ
  14. ブライス・ヘーム
  15. ステファン・ペロフェタ
  16. カート・エクランド
  17. カール・トゥイヌクアフェ
  18. オファ・トゥンガファシ
  19. ゲラード・カウリーツイオティ
  20. トム・ロビンソン
  21. エイドリアン・ チョート
  22. フィンレイ・クリスティ
  23. TJファイアネ

クルセイダーズ

  1. ジョー・ムーディー
  2. コーディー・テイラー
  3. マイケル・アラアラトア
  4. スコット・バレット
  5. サム・ホワイトロック
  6. イーサン・ブラッカダー
  7. シオネ・ハビリ・タリツイ
  8. カレン・グレイス
  9. ブリン・ホール
  10. リッチー・モウンガ
  11. レスター・ファインガヌク
  12. デイビット・ハビリ
  13. ジャック・グッドヒュー
  14. セブ・リース
  15. ウィル・ジョーダン
  16. ブロディー・マカリスタ
  17. ジョージ・ボウラー
  18. オリバー・ヤガー
  19. ミッチェル・ダンシエ
  20. ヴェト・ドウグラス
  21. ミッチェル・ドラモント
  22. ファーガス・バーク
  23. ダラス・マクラウド

ブルーズには1番ホッジマンが戻ってきましたね。控えのSHにはクリスティも戻ってきたのですが、パパリィとテレアがスコッドから外れました。

パパリィは調子が良かっただけに怪我かなにかでしょうかね?代わってはいるのがブレイク・ギブソンですから遜色ないとはいえ、テレアの代わりに入ったブライス・ヘームは、なんとここでデビューらしいですよ。

相手がクルセですから、余程いい選手なのでしょうかね?ちょっと楽しみです。

一方のクルセ、先週と大きな変更はありませんが、こちらも7番トム・クリスティが負傷により、先週6番だったシオネ・ハビリが7番に移動、ハリケーンズ戦以来のイーサン・ブラッカダーが6番に入ります。

先発のSHもブリン・ホールに戻り、ドラモントは控えからの登場となります。

しかしクルセイダーズのBKはスピーディな選手が揃っていますね。

ハビリが12番に入ることで、ウイングとFBからなるバックスリーではなくバック4という感じですよね(唯一グッドヒューだけがセンターって感じ)。

テクニカルな選手が多いので、相手がパワー系の場合にどのような試合になるのかちょっと観てみたいですよね。

プレミアリーグやTOP14のチームと戦ったらどうなるのでしょうね。

北半球のパワーに屈するのか、スピードとテクニックが上回るのか、大いに楽しめそうなんですけどね。