AU第2節2ワラターズVSフォース

AU第2節2ワラターズVSフォース

Super Rugby AU

2017年シーズン終了をもってスーパーラグビーから撤退となったウェスタンフォースが、スーパーラグビーに帰ってきました。

2018年から独自のラグビー、グローバルラピッドラグビーを展開していたのですが、その成果がどこまでスーパーラグビーで通用するのか、とても楽しみな1戦となりそうですね。

スコッド

ワラターズ

  1. アンガス・ベル
  2. ロビー・アベル
  3. ハリー・ジョンソンホームズ
  4. ネド・ハニガン
  5. ロブ・シモンズ
  6. ラクラン・スウィントン
  7. マイケル・フーパー
  8. ウィル・ハリス
  9. ミッチ・ショート
  10. ウィル・ハリソン
  11. マーク・ナワカニタワセ
  12. ジョーイ・ウォルトン
  13. アレックス・ニューサム
  14. ジェームス・ラム
  15. ジャック・マドックス
  16. トム・ホートン
  17. テテラ・フォークナー
  18. ティアーン・タウアキプル
  19. トム・スタニフォース
  20. ジャック・デンプシー
  21. マイケル・マクドナルド
  22. ベン・ドナルドソン
  23. カーマイケル・ハント

フォース

  1. アンガス・ワグナー
  2. フェレチ・カイトゥー
  3. キアラン・ロングボトム
  4. ジェレミー・スラッシュ
  5. ファーガス・リー・ワーナー
  6. ヘンリー・ストアーズ
  7. テヴィン・フェリス
  8. ブライナード・スタンダー
  9. イアン・プライアー
  10. ジョノ・ランス
  11. ブラッド・レイシー
  12. ニック・ジョースト
  13. マーセル・ブレーシュ
  14. バイロン・ラルストン
  15. ジャック・マグレガー
  16. アンドリュー・レディ
  17. クリス・ハイバーグ
  18. グレッグ・ホームズ
  19. ヨハン・バードゥル
  20. オリー・カラン
  21. ジョイコブ・アベル
  22. ヘンリー・タエフ
  23. カイル・ゴッドウィン

ワラターズのほうは先週とほぼ変更がなく、リザーブにカーマイケル・ハントが戻ったくらいですね。

気になるフォースのほうはというと、2019年に日本代表ウルフパックと対戦した時のメンバーがちらほらを見かけることができます。

ちなみにこのときのウルフパックメンバーはこちら。

ウルフバック
ウルフパック

このときはウルフパックが51-38(前半30-10)で勝利したとはいえ、かなり大味な試合でトライの数が6対6と互角でしたし、後半に追い上げられたのはよろしくなかったですね。

さてさて、ワラターズはフォース相手にどのような試合をしてくれるでしょうかね?