フォースVSワラターズ(SRパシフィック24R13)

フォースVSワラターズ(SRパシフィック24R13)

3勝8敗でしれっと9位にあがっているフォースと、2勝9敗で内容の割になぜか最下位になっているワラターズの対戦。

フォースVSワラターズ

フォース

  1. ハリー・フーパート
  2. トム・ホートン
  3. サンチャゴ・メドラーノ
  4. ジェレミー・ウィリアムズ
  5. アイザック・ロッダ
  6. ウィル・ハリス
  7. カルロ・ティザーノ
  8. リード・プリンセプ
  9. ベン・ホワイト
  10. ベン・ドナルドソン
  11. チェース・ティアティア
  12. ハミッシュ・スチュワート
  13. ベイリー・クンゼル
  14. ジョージ・プールマン
  15. カートリー・ビール
  16. フェレチ・カイトゥ
  17. マーリー・ピアース
  18. ティアン・タウアキプル
  19. ロペティ・ファイファ
  20. マイケル・ウェルズ
  21. アイザック・ファインズ=レレイワザ
  22. サム・スピンク
  23. ヘンリー・オドネル

ワラターズ

  1. ルイス・ポニニ
  2. ジェイ・フォノカラフィ
  3. エンリケ・ペイレット
  4. ファーガス・リー・ワーナー
  5. マイルズ・アマトセロ
  6. ラクラン・スウィントン
  7. チャーリー ギャンブル
  8. ジェド・ホロウェイ
  9. ジェイク・ゴードン
  10. ウィル・ハリソン
  11. ディラン・ピーチ
  12. ララカイ・フォケティ
  13. ジョーイ・ウォルトン
  14. トリストン・レイリー
  15. マーク・ナワカニタワゼ
  16. ベン・シュガーズ
  17. ジョージ・トンプソン
  18. ブラッド・アミトゥアナイ
  19. ヒュー・シンクレア
  20. ランギ・グリーソン
  21. ジャック・グラント
  22. タネ・エドメド
  23. イザイア・ペレセ

チーフスに惨敗するかと思ったら、フィジアン・ドゥルアに完勝と波の激しいフォース。

いつの間にか最下位を脱出し、決勝トーナメントにも手が届きそうな位置にまで上がってきています。

この後、レッズ戦、ブランビーズ戦を残していることを考えると、ここホームでワラターズにボーナスポイントを奪って勝ち切っておきたいところ。

メンバーの変更は、レレイワサがリザーブ21番に戻ってきたくらいで、ドゥルア戦での圧勝メンバーがワラターズを迎え撃ちます。

一方のワラターズ、負傷者続出で3番が壊滅、今回はレンタル移籍しているエンリケ・ペイレットがスタメンに。

今年のワラターズのフロントローは故障者続出で、HCのダレン・コールマンも頭が痛いでしょうね。

さらにシーズン終了後に、ネド・ハニガンとハリー・ウィルソンの移籍も決まっているようで、来年もチーム編成に苦労しそうです。

とはいえ、まだまだ決勝トーナメント進出の道が閉ざされている訳ではないので、ここから残り3試合を勝ちきれることが重要。