JSportオンデマンドが凄い!!マイター10カップ カンタベリーvタラナキ

JSportオンデマンドが凄い!!マイター10カップ カンタベリーvタラナキ

ニュース

以前Jsportをディスった記事を書いてしまったのですが、今回は大大大称賛の話

なんとなんと、Jsportオンデマンドでニュージーランドの地区代表選手権であるMITRE10(マイター10)カップ第2節の注目ゲーム、カンタベリーVSタラナキの試合を放映してくれるのだとか!!!

ニュージーランドラグビー マイター10カップ カンタベリー vs. タラナキ
配信期間 : 2020年9月19日午後1:25 ~ 2020年9月19日午後4:05

いや、これツイッターの情報で知ったんですけど、もっと大々的に宣伝してもいいくらいのゲームですよ!!!

しかし、まさかマイター10カップの試合を放映してくれるとは、ちょっと驚きなうえ、こんなに嬉しいことはありません!!!

というのもマイター10カップは、ニュージーランドではオールブラックス、スーパーラグビーに次ぐ第3のカテゴリーですので、日本ではなかなか視聴することができず、今季の試合はYoutubeでハイライトだけをみていたのですが、はっきりいって2020年の出場選手たちがヤバイ・・・。

コロナによって代表クラスの試合が軒並み中止となり残念に思っていたのですが、そのおかげでオールブラックスのメンバーたちがニュージーランド国内に残ることになり、これまであまり出場することのなかったマイター10カップに出場しているんですよね!!!

はっきり言って、現状のマイター10カップレベルが継続できるのであれば、これまで行なっていた4カ国によるスーパーラグビーよりもかなり面白いものになるはずです!!!

さて、そんなマイター10カップにおいて、今回放送となるカンタベリーvsタラナキのメンバーをみてみると・・・。

スコッド

カンタベリー

  1. ジョー・ムーディー
  2. コーディー・テイラー
  3. オリー・ヤーガー
  4. サム・ホワイトロック
  5. ルーク・ロマノ
  6. リード・プリンセプ
  7. トム・クリスティ
  8. カレン・グレイス
  9. ミッチェル・ドラモント
  10. リッチー・モウンガ
  11. ジョージ・ブリッジ
  12. ラメカ・ポイヒピ
  13. イサイア・プニヴァイ
  14. マナサ・マタエレ
  15. ジョッシュ・マッカイ
  16. シャイロ・クレイン
  17. ダニエル・レイナート・ブラウン
  18. フレッチャー・ニューウェル
  19. ミッチェル・ダンシエ
  20. ビリー・ハモン
  21. エレアタラ・エナリ
  22. ブレット・キャメロン
  23. アンドリュー・ニュースタッブ
カンタベリー

タラナキ

  1. ルーベン・オニール
  2. リッキー・リチテリ
  3. ベン・メイ
  4. ジョッシュ・ロード
  5. トゥポウ・バアイ
  6. ミッチェル・クロスウェル
  7. ラクラン・ボッシャー
  8. カイリン・ボッシャー
  9. リサチ・ミロ・ハリス
  10. ボーデン・バレット
  11. ルイス・オルモンド
  12. テイホランギ・ウォールデン
  13. ショーン・ワイヌイ
  14. ジェイコブ・ラツマイタブキ・クネープケンス
  15. ジョーディー・バレット
  16. ブラッドリー・スレーター
  17. ジャレッド・プロフィット
  18. ドナルド・ブリッグハウス
  19. ジャック・ジョーダン
  20. トム・フローレンス
  21. ワーウィック・ラーメット
  22. ジェイソン・ポルトロシュ
  23. ブライトン・ノースコット・ヒル

カンタベリー、もうクルセやないかい!

23人中15人がクルセイダーズのメンバーですし、そこにハイランダーズからマッカイとダニエル・レイナート・ブラウンの2人とハリケーンズからリード・プリンセプが入るわけですから、スーパーラグビーでもいいくらいのメンバーです。

片やタラナキは、チーフス6名、ハリケーンズ3名、ブルーズ1名、ハイランダーズ2名とこちらもスーパーラグビーのメンバーが揃っています。

しかもこの2チームの10番は、モウンガとボーデンのオールブラックス10番同志の対決となるわけですから、面白くないわけがありませんよね。

いや〜、しかしこの試合を放送してくれるなんて、嬉しいなぁ。

こうなったら、その他のマイター10カップも毎週、数試合放映してくれるといいんですけどね!!!