ロスプーマスのスコッド

死のプールと言われているプールCのアルゼンチン代表のスコッド が発表されましたね。
ほぼ順当と言えば順当なのかなとも思いきや、ファクンドイサ、ランダホ、ボニージャは選ばれていないようですね。

ボニージャに関して言えば、まだ若いので理解もできますが、まさかイサとランダホが外れるとは・・・。

ジャガーズのメンバーを中心に選ばれているので、イサはトゥーロンに行かず、そのままジャガーズに残っておいたほうが良かったかもしれませんね。

なにせ、ジャガーズにいた頃のイサは無双の働きをしていましたからね。
(それによってトゥーロンに引き抜かれたのでしょうけど・・・)

さて、ここ10年において世界で最も進化したチームと言われているアルゼンチン代表、ロスプーマス。

現在の世界ランキングは11位と日本よりも下のランキングとなっていますが、おそらく日本代表よりも数倍強いと思います。

なにせ毎年、ザラグビーチャンピオンシップで、オールブラックス、ワラビーズ、スプリングボクスと対戦し、強化され続けているわけですからね。

そんなアルゼンチン、今年のワールドカップでも台風の目となりそうですね。

FW

  • ファン・フィガージョ(サラセンズ/イングランド、30)
  • サンチャゴ・メドラノ(ジャガーズ、14)
  • ナウエル・テタス・チャパ(ジャガーズ、54)
  • マイコ・ビバス(ジャガーズ、4)
  • アガスティン・クレービ (ジャガーズ、85)
  • フリアン・モントージャ(ジャガーズ、55)
  • サンチャゴ・ソシノ(ジャガーズ、2)
  • エンリケ・ピエレット(ジャガーズ、23)
  • マティアス・アレマンノ(ジャガーズ、57)
  • トマス・ラバニーニ(ジャガーズ、53)
  • グイド・ペティ・パガディサバル(ジャガーズ、49)
  • マルコス・クレメル(ジャガーズ、24)
  • ファン・マヌエル・レキサモン(ジャガーズ、86)
  • トマス・レサナ(ジャガーズ、34)
  • パブロ・マテラ(ジャガーズ、62)
  • ハビエル・オルテガ・デシオ(ジャガーズ、54)
  • ロドリゴ・ブルーニ(ジャガーズ、3)

BK

  • トマス・クベッリ(ジャガーズ、72)
  • フェリペ・エスクラ(ジャガーズ、5)
  • ニコラス・サンチェス(スタッド・フランセ/フランス、77)
  • ベンハミン・ウルダピジェタ(カストル/フランス、12)
  • ヘロニモ・デ・ラ・フエンテ(ジャガーズ、50)
  • ルーカス・メンサ(RCプカラ、1)
  • マティアス・モローニ(ジャガーズ、43)
  • マティアス・オルランド(ジャガーズ、41)
  • ファン クルス・マジア(ジャガーズ、4)
  • ラミロ・モジャノ(ジャガーズ、34)
  • エミリアーノ・ボフェッリ(ジャガーズ、25)
  • ホアキン・トゥクレ(ジャガーズ、55)
  • バウティスタ・デルギ(ジャガーズ、11)
  • サンチャゴ・カレラス(ジャガーズ、1)