アイルランドのスコッドVS日本

9月28日の大一番、日本代表VSアイルランド戦におけるアイルランドのスコッドが発表されましたね!

アイルランド代表スコッド
アイルランドスコッド
  1. キアン・ヒーリー(Clontarf/Leinster) 92 caps
  2. ローリー・ベスト(Banbridge/Ulster) 121 caps CAPTAIN
  3. タイグ・ファーロング(Clontarf/Leinster) 37 caps
  4. イアン・ヘンダーソン (Queens University/Ulster) 49 caps
  5. ジェームス・ライアン (UCD/Leinster) 20 caps
  6. ピーター・オマホニー (Cork Constitution/Munster) 60 caps
  7. ジョシュ・ファンダーフリーアー (UCD/Leinster) 20 caps
  8. CJスタンダー (Shannon/Munster) 34 caps
  9. コナー・マレー(Garryowen/Munster) 75 caps
  10. ジャック・カーティ(Buccaneers/Connacht) 8 caps
  11. ジェイコブ・ストックデール (Lurgan/Ulster) 22 caps
  12. クリス・ファレル(Young Munster/Munster) 8 caps
  13. ガリー・リングローズ (UCD/Leinster) 25 caps
  14. キース・アールズ(Young Munster/Munster) 78 caps
  15. ロブ・カーニー(UCD/Leinster) 92 caps
  16. ショーン・クローニン (St Mary’s College/Leinster) 70 caps
  17. デイビット・キルコイン (UL Bohemians/Munster) 32 caps
  18. アンドリュー・ポーター(UCD/Leinster) 19 caps
  19. タイグ・バーン (Lansdowne/Munster) 9 caps
  20. リース・ラドック(St. Mary’s College/Leinster) 23
  21. ルーク・マグラス (UCD/Leinster) 15 caps
  22. ジョーイ・カーベリー(Clontarf/Munster) 19 caps
  23. ジョーダン・ラーマー (St Mary’s College/Leinster) 17 caps

やはり、10番セクストンは出場できませんでしたか・・・。
怪我の影響からか、スコットランド戦でも精彩を欠いていましたし、負傷交代したような感じでしたからね・・・。

代わりに22番をつけていたジャック・カーティが10番を背負うようですが、絶対的10番が出ないと思ったら、キース・アールズ、ロブ・カーニーが復帰するんかい!!!
まぁ、これはバンディ・アキとセクストンの抜けた穴を埋めるという点ではプラスマイナス0というところでしょうかね。

とはいえ、先発のFW陣はスコットランド戦と同じですから、こっちの方が嫌かもしれませんね。
なにせ、アイルランドはFW陣が献身的ですし、穴がなかなか開かない!!!

なんとか松島選手のスピードでスルスルとトライを取ってもらって、是非とも今大会のトライ王になってほしいものです。