アオテアロアとAUには差があるか・・・。

アオテアロアとAUには差があるか・・・。

ニュース

先週は金曜から、オーストラリアのスーパーラグビーAUが開幕し、久しぶりに金曜から日曜までの3日連続のラグビー三昧となりましたけど、やっぱりオーストラリアとNZのラグビーには差がありますね。

アオテアロアが既に第4節となっているので、開幕したてのAUと比較するのは酷ですけど、もう明らかにラグビーが違いますね。

これからAUも成熟してくるのでしょうけど、やはりNZのようなスピードと展開があまりありませんし、攻守の切り替えが速いわけではないので、ちょっとダレテしまいますね。

ひょっとしたらトップリーグの上位チーム同士の試合のほうが面白いのではないか?なんて思ってしまいました。

オーストラリアでは、15人制のラグビー、つまりラグビーユニオンは人気がなく、13人制であるリーグラグビーであったり、オーストラリア独特のオージーボールに負けているとのことですが、週末の2試合を見る限り、それも納得かなという感じもしました。

ニュージーランドレベルくらいのラグビーレベルであれば、人気も定着しそうですけど、あのスピード感ではちょっとリーグやオージーボールに勝てそうにありませんね。

とはいえ、まだまだ開幕したばかりですので、これからのレベルアップに期待したいですね。