アオテアロア第7節2 ブルーズVSチーフスのスコッド

アオテアロア第7節2 ブルーズVSチーフスのスコッド

アオテアロア

ブルーズ2連敗中、チーフス5連敗中とともにここでは勝ち切りたい両チーム。

ブルーズは優勝争いに残るため、絶対にここで勝っておきたいところですし、チーフスは開幕からの嫌な流れを断ち切りたいところ。

スコッド

ブルーズ

  1. アレックス・ホッジマン
  2. カート・エクランド
  3. オファ・トゥンガファシ
  4. パトリック・トゥイプルトゥ
  5. ゲラード・カウリーツイオティ
  6. ブレイク・ギブソン
  7. ダルトン・パパリィ
  8. アキラ・イオアネ
  9. フィンレイ・クリスティ
  10. ボーデン・バレット
  11. ケイレブ・クラーク
  12. TJ・ファイアネ
  13. リエコ・イオアネ
  14. マーク・テレア
  15. マット・ダフィ
  16. ルテル・トライ
  17. カール・トゥイヌクアフェ
  18. シオネ・マフィレオ
  19. ジョッシュ・グッドヒュー
  20. トニー・ランボーン
  21. サム・ノック
  22. オテレ・ブラック/エモニ・ナラワ
  23. ハリー・プラマー

チーフス

  1. ルーベン・オニール
  2. ブラッドリー・スレーター
  3. ネポ・ラウララ
  4. トゥポウ・バアイ
  5. ミッチェル・ブラウン
  6. ラクラン・ボッシャー
  7. サム・ケイン
  8. ピタ・ガス・ソワクラ
  9. ブラッド・ウェバー
  10. ケイレブ・トラスク
  11. ソロモン・アライマロ
  12. アレックス・ナンキベリ
  13. アントン・レイナート・ブラウン
  14. ショーン・ワイヌイ
  15. ダミアン・マッケンジー
  16. サミソニ・タウケイアホ
  17. オリー・ノリス
  18. ロス・ゲルデンヒュイス
  19. アダム・トムソン
  20. ミッチ・カーピック
  21. リサチ・ミロハリス
  22. アーロン・クルーデン
  23. クイン・トゥパエア

ブルーズのほうは、ソトトゥがまだ戻ってこれないようですが、ブレイク・ギブソン、ケイレブ・クラークの復帰は大きいですね。

しかも、10番にはいよいよボーデン・バレットが!!!

どうやらオテレ・ブラックは先週の負傷があり、リザーブ22番に入っているのですが、金曜の結果いかんによっては出場できず、代わりにエモニ・ナラワが入るようですね。

しかし、リザーブにオテレ、プラマーだと使い勝手がかなり悪いような気がするんですけどね。

とはいえ先発には12番にファイアネ、15番にダフィが入るのですが、個人的には現状のブルーズではこれが1番いいバックスの布陣となるのではないかと思っています。

チーフスのほうは先週と大きな変更はなく、クルーデンが先発に入らない辺り、恐らく来季を見据えての若手起用という方針なのでしょうね。