AU第3節ブランビーズVSレベルズスコッド

AU第3節ブランビーズVSレベルズスコッド

Super Rugby AU

3月6日のブランビーズVSレベルズのスコッドが出ました。

ブランビーズ

  1. スコット・シオ
  2. コンナル・マキナリー
  3. アラン・アラアラトア
  4. ダーシー・スウェイン
  5. ケイデン・ネビル
  6. ロブ・ヴァレティニ
  7. ジョローム・ブラウン
  8. ピート・サム
  9. ニック・ホワイト
  10. ノア・ロレシオ
  11. マーク・ハンセン
  12. イラエ・シモネ
  13. レン・イキタウ
  14. アンディ・ミュアヘッド
  15. トム・バンクス
  16. ラクラン・ロナーガン
  17. ハリソン・ロイド
  18. トム・ロス
  19. ジェームズ・タッカー
  20. トム・キューザック
  21. ライアン・ロナーガン
  22. リースジャン・ パシトア
  23. ソロモン・カタ

レベルズ

  1. カーバス・エロフ
  2. ジェームズ・ハンソン
  3. ポネ・ファアマウシリ
  4. ロス・ハイレットペティ
  5. トレバー・ホセア
  6. ジョッシュ・ケメニー
  7. リチャード・ハードウィック
  8. マイケル・ウェルス
  9. ジョー・パウエル
  10. マット・トゥームア
  11. マリカ・コロイベテ
  12. リース・ホッジ
  13. Stacey Ili
  14. ラクラン・アンダーソン
  15. トム・ピンカス
  16. エド・クレイグ
  17. アイザック・カイレア
  18. ルシオ・ソルドニ
  19. スティーブン・カミンズ
  20. ロバート・レオタ
  21. ジェームズ・タトル
  22. フランク・ロマニ
  23. グレン・バイフ

現在首位のブランビーズに、先週惜しくもレッズに敗れてしまったレベルズの対戦。

AUを面白くするためには、ここでレベルズが勝っておいて欲しいところなのですが、次節のレッズ戦を前に勢いをつけたいブランビーズも負けられないところですね。

戦前からAUは、レッズ、ブランビーズの2強の様相ではあるのですが、正直なところ現状ブランビーズが強いのかどうか疑問だったりするんですよね。

前日にあるワラターズVSフォース戦でフォースが圧勝しようものなら、ブランビーズの強さに疑問が出てきますよね。

まぁ、強いことにかわりないのですが、前年のシーズン序盤の圧倒的強さが終盤に向かうにつれ薄れていきましたし、今季は抜けた存在ではないような気がしています。

もちろん優勝戦線に加わることは間違いはないのでしょうけど・・・。