AU第9節レベルズVSワラターズのスコッド

AU第9節レベルズVSワラターズのスコッド

Super Rugby AU

現在3位のワラターズと4位のレベルズの試合。

とはいえ1試合多く消化しているワラターズはこの試合がシーズン最終戦となり、3位以内に入るためには絶対に勝たなければならない試合ですし、レベルズもここで勝てば3位以内確定となるので、恐らく今週1番面白い試合となりそうです。

スコッド

レベルズ

  1. キャメロン・オア
  2. ジョーダン・ウェルセ
  3. ジャーマイン・アインスリー
  4. マット・フィリップ
  5. トレバー・ホセア
  6. マイケル・ウェルス
  7. ブラッド・ウィルキン
  8. イシ・ナイサラニ
  9. フランク・ロマニ
  10. アンドリュー・ディーガン
  11. マリカ・コロイベテ
  12. マット・トゥームア
  13. キャンベル・マグネイ
  14. アンドリュー・ケラウェイ
  15. リース・ホッジ
  16. エフィトゥシ・マアフ
  17. Cabous Elouff
  18. ポネ・ファアマウシリ
  19. マイケル・ストーバーグ
  20. リチャード・ハードウィック
  21. ジェームス・タトル
  22. ビル・ミークス
  23. トム・ピンカス

ワラターズ

  1. トム・ロバートソン
  2. トム・ホートン
  3. ハリー・ジョンソンホームズ
  4. ネド・ハニガン
  5. ロブ・シモンズ
  6. ラクラン・スウィントン
  7. マイケル・フーパー
  8. ジャック・デンプシー
  9. ジェイク・ゴードン
  10. ウィル・ハリソン
  11. アレックス・ニューサム
  12. テパイ・モエロア
  13. ジョーイ・ウォルトン
  14. ジェームス・ラム
  15. ジャック・マドックス
  16. ロビー・アベル
  17. アンガス・ベル
  18. テテラ・フォークナー
  19. トム・スタニフォース
  20. ウィル・ハリス
  21. ミッチ・ショート
  22. ベン・ドナルドソン
  23. ニック・マロウフ

むう、カーマイケルハントは戻ってこれませんでしたか・・・。

ロプ・ペニーのワイドな攻撃は嫌いではないのですが、それ一辺倒だとどうしても相手に脅威を与えることはできませんよね。

先週は、右から左へボールを単純に回しているだけでしたから、ブランビーズも縦への脅威を一切感じておらず、楽にディフェンスしていましたよね。

やはりワイドに展開していく中で、途中で真ん中を打ち破れるような選手は欲しいですよね。

レベルズは久しぶりにマイケル・ストーバーグが戻ってきましたので、サンウルブズファンとしては、マアフともども応援しておきたいところですね。