アルゼンチンスコッド

アルゼンチン代表スコッドvsENG

10月5日(土)のイングランドVSアルゼンチン戦のアルゼンチンスコッドが発表されましたね!

アルゼンチンスコッド
アルゼンチンスコッド

いやいや、これは面白くなってきましたね。
初戦、フランスに敗れているので、格上イングランドとはいえ、ここで勝たなければプール突破厳しい状況の中、ニコラ・サンチェスを外しますか!!!

まぁ、正直なところ、ヨーロッパ帰りのサンチェスは、ザラグビーチャンピオンシップの頃から、いまいちチームにフィットしていなかったので、プレイスタイル的にウルダピジェタのほうがいいのでしょうね。

しかし、まさか控えにも入らないとは!!

また、これまでクレービーの控えに甘んじていたモントーヤがまたしても先発することになりましたね。

まぁ、現時点でのトライ王ですし、モントーヤは控えにおいておくのはもったいないくらいの選手ですし、後半疲れてきたところをクレービー投入で、闘魂注入のほうがアルゼンチンにとってはいいような気もしますね。

対するイングランドは、油断するとやられる可能性もある相手だけに、やはり万全を期して、最強メンバーでやってくるのでしょうかね?

まぁ、最低でもイトジェ、ヤングスは先発で起用してくるでしょし、センターをどうするのか注目ですね。

13番にマヌ・ツイラギを使うのか、ジョナサン・ジョセフを使うのか、実に悩ましい選択となりそうですね。

いやー、楽しみだ!!