オーストラリアVSサモアは必見!

今週9月7日(土)18時15分からJSPORT4でオーストラリア代表VSサモア代表のテストマッチが放送されますね。

ラグビーワールドカップでは、日本代表はサモアと対戦しなければなりませんし、PNCでのサモア代表とは全く違うチームとなっているので、この試合を見て現状況のサモアの強さを推し量りたいですね。

メンバー表

見たところ、ワラビーズはガチメンではありませんが、このチームにサモアがどこまでやれるのかがとても気になりますね。

なにせPNCにはいなかった、アラアラトア、トゥシ、ティムナナイがいるだけで一気に豪華になりますし、2番フッカーのレイモンド・ニアなんて今期途中出場とはいえ、ハイランダーズでスーパーラグビーに1試合出場していますし、そもそもハイランダーズのHOといえば、コルトマンとアッシュディクソンですから、1試合だけでも大したものなんですよ。

またスタメンのSHスコットマロルアもレッズで2試合先発、2試合途中出場を果たしていますし、なかなかサモアも侮れませんよ。

一方、ワラビーズでは久しぶりのポーコックが楽しみですね。
怪我明けからの出来を確認するための出場となるのでしょうけど、復調しているといいですね。

しかし、ワラビーズのメンバーを見ると、ワールドカップのスコッドに入っていないメンバーも出場するようですね。

惜しくも落選してしまったトムバンクスや控えに入っているポロタナウ、ルークジョーンズ、リアムライト、ロブ・バレティーニ、ニックフィップスなどは一体どういうことなのでしょうかね?

ロブ・バレティーニなんて21歳のノンキャップのようですし、ワールドカップ前にここまで大胆にメンバーを変えることができるなんて、やはりティア1は違いますね。

もっとも怪我を恐れて、無理をしないということもできますけどね。

恐らくスタメン確定であろうニックホワイト、リアリーファノのハーフ団を休ませていますからね。

しかし、この試合、ワラビーズが負けるなんてことになったら、ちょっと面白いですよね。
日本代表的にはちょっと困りますけどね・・・。