【修正】サモアのトレーニングスコッド31名発表!

Samoa

追記:サモアのスコッドが34名変更になったことを書いたら、あっという間に31名のスコッドが発表!!!
(残念ながら34名から落ちてしまった選手には打ち消し線がしてあります。)


元記事(2019/8/30付)

どうやらサモア代表のスコッドに少し変化があるようですね。

日本が3戦3勝で優勝を決めたパシフィックネーションカップでは、トンガに勝ち、アメリカ、フィジーと僅差で破れ1勝2敗で終わったサモアですが、このままではダメだと思ったのか、PNCのメンバーから6名を入れ替え、新しく7人の選手を入れ替えてきました。

しかも、これPNCとは丸っと異なるチームとなりそうで、対戦しなければならない日本にとってはあまり嬉しくないニュースです。

なんといってもクルセイダーズのマイケルアラアラトアが呼ばれていますし、日本でも馴染みのあったティムナナイウィリアムズ、トゥシピシも加わるわけですから・・・。

しかも断られたとはいえ、メラニナナイ、ジョーダンファウファにも声がかかっていたようで、これ、この二人が加入していたら、さらにヤバイことになっていましたね。

FW

  • Michael Ala’alatoa (クルセイダーズ, NZ)
  • Paul Alo-Emile (スタッドフランセ, FR)
  • James Lay (ブリストルべアーズ, UK)
  • Jordan Lay (ブリストルべアーズ, UK)
  • Logovi’i Mulipola (ニューカッスルファルコンズ, UK)
  • Seilala Lam (USAペルピニャン, FR)
  • Motu Matu’u (ロンドンアイリッシュ, UK),
  • Ray Niuia (ハイランダーズ, NZ)
  • Kane Leaupepe (ハリケーンズ, NZ)
  • Filo Paulo (ロンドンアイリッシュ, UK)
  • Senio Toleafoa (ヌーベル, FR)
  • Chris Vui (ブリストルべアーズ, UK)
  • Afa Aiono (A’ana Chiefs)
  • Afa Amosa (ボルドー・ベグル, FR)
  • Piula Fa’asalele (トゥーロン, FR)
  • TJ Ioane (ロンドンアイリッシュ, UK)
  • Jack Lam (ブリストルべアーズ, UK)
  • Tofatu Solia (Southern Tornadoes)
  • Henry Stowers (ウェスタンフォース, AU)
  • Josh Tyrell (ドンカスター・ナイツ, UK)

BK

  • Scott Malolua (レッズ, AU)
  • Melani Matavao (Asia Pacific Dragons, SG)
  • Dwayne Polotaivao (ドンカスター・ナイツ, UK)
  • AJ Alatimu (ウェスタンフォース, AU)
  • Tusi Pisi (ブリストルベアーズ, UK)
  • UJ Seuteni (ボルドー・ベグル, FR)
  • Kieron Fonotia (スカーレッツ, UK)
  • Reynold Lee-Lo (カーディフ・ブルーズ, UK)
  • Alapati Leiua (ブリストルベアーズ, UK)
  • Henry Taefu (ウェスタンフォース, AU)
  • Ed Fidow (プロヴァンス, FR)
  • Belgium Tuatagaloa (RoVal Drôme, FR)
  • Tim Nanai-Williams (クレルモン・オーヴェルニュ, FR)
  • Ahsee Tuala (ノーサンプトン・セインツ, UK)

2019/9/2追記

しかし、ちょっと心配になってきましたね。
というのも、サモア代表、ワールドカップ前の最後の試合で、New Zealand Heartland XVを36-19で破っているんですよね・・・

このNew Zealand Heartland XVは、ニュージーランド代表のオールブラックス、ジュニアオールブラックス、ニュージーランドマオリ族よりも弱いということなのですが、なにせ急増のチームでこの結果ですから、本大会で仕上がってくるのは、日本にとっては少し嫌な感じです。