イアン・フォスターがオールブラックスを立て直せるか?

イアン・フォスターがオールブラックスを立て直せるか?

ニュース

どうやら、7月に行われるオールブラックスのテストマッチに、アントン・レイナート・ブラウンが出場できないようですね。

対戦相手は、トンガとフィジーなのですが、センター陣はいったいどうなるのでしょうかね?

ジャック・グッドヒューも怪我、ラウマペはフランス行きですし、アントンまでもが不在となると、ただでさえ不安しされていたセンターにぽっかりと穴が空いてしまいましたね。

まぁ、13番にリーコ・イオアネがいるとしても、テストマッチともなるとどうなんでしょうね?

攻撃においては申し分ないのですが、ディフェンスともなるとちょっと不安が残りますし、格下相手ならともかく、イングランド、フランス、南アともなると、少し足りないような気がするんですよね。

また先の選手達の代わりのといえば、クルセイダーズのハビリ、エノー、ハリケーンズのウマガ・ジェンセン、プロクター、チーフスのナンキバル辺りになるのでしょうかね?

個人的には、ハイランダーズのマイケル・コリンズは気が利いていていい仕事しそうな気もするんですけどね。

また、噂ではパナソニック・ワイルドナイツにラクラン・ボシェが加入するとのことで、これちょっと嬉しいような残念なような複雑ですよね。

というのも、サム・ケインも怪我なんだから、一度ボシェをオールブラックスで使ってみるってことをする気ないんですかね、フォスターは。

攻撃面で少しもの足りなさを感じるのかもしれませんが、あのジャッカルはそれ以上の価値はあると思いますし、アーディ、ソトトゥ、アキラがいれば、そこまでキャリーに拘る必要もないような気もするんですけどね。

そもそも南アやイングランドにはラックパワーで負けしていましたし、そこでジャッカルできる選手がいたほうが絶対にいいとは思うんですけどね。

使ってみてダメならともかく、ずっと調子のいい選手を試すことなく諦めてしまうのはもったいないですよね。

まぁ、日本で見られるというのは嬉しいのですが、トッドといい、ボシェといいちょっと不運ですよね。

ケインも攻撃に優れているとは思えないんですけどね。