アオテアロア第10節ブルーズVSチーフスのスコッド

アオテアロア第10節ブルーズVSチーフスのスコッド

アオテアロア

アオテアロア最終節最後の試合になるのですが、チーフスはクルセイダーズとのファイナルが決定しているため、主力温存というところ。

ブルーズVSチーフス

ブルーズ

  1. カール・トゥイヌクアフェ
  2. カート・エクランド
  3. ネポ・ラウララ
  4. ゲラード・カウリーツイオティ
  5. サム・ダリー
  6. トム・ロビンソン
  7. エイドリアン・チョート
  8. ホスキンス・ソトトゥ
  9. フィンレイ・クリスティ
  10. オテレ・ブラック
  11. ケイレブ・クラーク
  12. タニエル・テレア
  13. リエコ・イオアネ
  14. ブライス・ヒーム
  15. ザーン・スリバン
  16. ソアネ・ヴィケナ
  17. オファ・トゥンガファシ
  18. マルセル・レナタ
  19. ジョッシュ・グッドヒュー
  20. アキラ・イオアネ
  21. サム・ノック
  22. ハリー・プラマー
  23. AJラム

チーフス

  1. オリー・ノリス
  2. ブラッドリー・スレーター
  3. シオネ・マフィリオ
  4. サミペニ・フィナウ
  5. ジョッシュ・ロード
  6. ヴィリアミ・タウタニ
  7. ザン・カペリ
  8. ピタガス・ソワクラ
  9. テ・トイロア・タフリオランギ
  10. ブリン・ガットランド
  11. ショーン・スティーブンソン
  12. ラメカ・ポイヒピ
  13. ショーン・ワイヌイ
  14. バイリン・スリバン
  15. ケイレブ・トラスク
  16. ネイサン・ハリス
  17. エズキュエル・リンデンマース
  18. ジョー・アピコトア
  19. リアム・メッサム
  20. トム・フローレンス
  21. ザビエラ・ロエ
  22. リーベズ・レイハナ
  23. ギデオン・ランプリング

ブルーズも今節がアオテアロア最終戦ということと、勝ったところでファイナル進出は閉ざされているため、こちらも主力が不在というところなのですが、ブルーズは怪我人も多く、ひょっとするとこれが現在のベストメンバーとも言えるかもしれませんね。

チーフスに関して言えば、マッケンジー、ブラッド・ウェバー、アントン・レイナート・ブラウンがリザーブにすらいないので、照準は次のクルセイダーズ戦へと向かっているのでしょうね。

まぁ、ファイナル進出を決めている中で、無理して出場することもありませんし、温存しておくのは正解でしょう。

楽しみは、チーフスのメンバーがどこまでブルーズに食い下がるかなのですが、ひょっとするとブルーズに勝つなんてこともあり得るのがアオテアロアのスーパーラグビーチームですから、面白い試合になりそうです。