アオテアロアファイナル、クルセイダーズVSチーフスのスコッド

アオテアロアファイナル、クルセイダーズVSチーフスのスコッド

アオテアロア

アオテアロアのファイナル、クルセイダーズVSチーフスのスコッドが発表されましたね。

今季1勝1敗の両チームですが、最近の試合ではチーフスが勝っており、クルセイダーズは同じチームからの連敗は阻止したいところ。

ともに直近ではブルーズと対戦しており、クルセイダーズが29-6で勝利、チーフスが19-39で敗戦となっているとはいえ、負けたチーフスは主力温存でしたから、ここでは熱い戦いが見れそうですね。

クルセイダーズ

  1. ジョージ・バウワー
  2. コーディー・テイラー
  3. マイケル・アラアラトア
  4. スコット・バレット
  5. サム・ホワイトロック
  6. イーサン・ブラッカダー
  7. シオネ・ハビリ
  8. カレン・グレイス
  9. ミッチェル・ドラモント
  10. リッチー・モウンガ
  11. ジョージ・ブリッジ
  12. デイビット・ハビリ
  13. レスター・ファインガヌク
  14. セブ・リース
  15. ウィル・ジョーダン
  16. ブロディー・マカリスタ
  17. タマイチ・ウィリアムズ
  18. オリバー・ヤーガ
  19. ミッチェル・ダンシエ
  20. トム・サンダース
  21. ブリン・ホール
  22. ダラス・マクラウド
  23. ブライドン・エノー

チーフス

  1. エイダン・ロス
  2. サミソニ・タウケイアホ
  3. アンガス・ターバオ
  4. トゥポウ・バアイ
  5. ミッチェル・ブラウン
  6. ピタガス・ソワクラ
  7. ラクラン・ボシエ
  8. ルーク・ジュイコブソン
  9. ブラッド・ウェバー
  10. ブリン・ガットランド
  11. エテネ・ナナイ・セトゥーロ
  12. アレックス・ナンキバル
  13. アントン・レイナート・ブラウン
  14. ジョナ・ロウ
  15. ダミアン・マッケンジー
  16. ブラッドリー・スレーター
  17. オリー・ノリス
  18. シオネ・マフィリオ
  19. ナイトア・アクオイ
  20. ゼイン・カペリ
  21. テ・トイロア・タフリオランギ
  22. ラメカ・ポイヒピ
  23. チェース・ティアティア

バイウィークでクルセイダーズが休養たっぷりとはいえ、チーフスも前戦のブルーズ戦で主力温存でしたから、お互い力は十分、互角の戦いになるのではないでしょうか。

クルセイダーズはほぼメンバーの変更はないのですが、嬉しい事に控えにエノーが戻ってきていますね。

エノー不在時の攻撃的なバックスも面白いのですが、やはり守備の安定を考えるとエノーの13番復帰が一番望ましいでしょうし、怪我前の状態にまで戻っているといいのですけどね。

チーフスについてはここにきて噛み合ってきており、前年度の未勝利が嘘のようにファイナルにまで上り詰めてきましたよね。

6番ソワクラも面白そうですし、7番ボシエがどこまで活躍するのか楽しみですし、ここでの活躍によりオールブラックスの選考に引っかかって欲しいものです。