AU第5節レベルズVSワラターズスコッド

AU第5節レベルズVSワラターズスコッド

Super Rugby AU

ようやくキックオンリーの戦術を変えたレベルズと未だ勝ち星に見放されているワラターズの対戦。

レベルズVSワラターズ

レベルズ

  1. カーバス・エロフ
  2. ジェームズ・ハンソン
  3. ポネ・ファアマウシリ
  4. スティーブ・カミンズ
  5. トレバー・ホセア
  6. ジョッシュ・ケメニー
  7. リチャード・ハードウィック
  8. マイケル・ウェルス
  9. ジョー・パウエル
  10. マット・トゥムーア
  11. マリカ・コロイベテ
  12. リース・ホッジ
  13. ステイシー・イリー
  14. ラクラン・アンダーソン
  15. トム・ピンカス
  16. ジョーダン・ウエレセ
  17. マット・ギブソン
  18. ルシオ・ソルドニ
  19. トーマス・ノーラン
  20. ロバート・レオタ
  21. ジェームズ・タトル
  22. グレン・バイフ
  23. フランク・ロマニ

ワラターズ

  1. ハリー・ジョンソンホームズ
  2. デイブ・ポレッキー
  3. テテラ・フォークナー
  4. ヒュー・シンクレア
  5. サム・ケアード
  6. ラクラン・スイントン
  7. カルロ・ティッアーノ
  8. ジャック・デンプシー
  9. ジャック・グラント
  10. ウィル・ハリソン
  11. ジェームズ・ラム
  12. テパイ・モエロア
  13. アレックス・ニューサム
  14. ジャック・マドックス
  15. マーク・ナワンガニタワセ
  16. トム・ホートン
  17. ジョージ・フランシス
  18. ダーシー・ブリン
  19. サム・ワイクス
  20. ジェレミー・ウイリアムズ
  21. ヘンリー・ロバートソン
  22. Tane Edmed
  23. ララカイ・フォケティ

レベルズのほうは大きな変更はないのですが、ワラターズは、1番と3番、4番と5番の選手を入れ替えての布陣となっています。

いや、これどういう意図なのでしょうね??

これまで3番を背負っていたハリージョンソンホームズは、この試合で50回目のスーパーラグビー出場となるようですが、まさかここで1番に入るとは!!!

まぁ、サンウルブズファンには嬉しいことに19番にサム・ワイクスが入っていますね。

これまでの戦いぶりからワラターズを応援する気はなくなっていたのですが、ワイクスが出るとなると話は別。

声を張り上げて応援しようじゃないですか。