PNC日本代表メンバー31名

7月27日、土曜から開幕するワールドラグビー パシフィック・ネーションズカップ2019の日本代表31名が選出されましたね。

残念ながら、グラントハッティング選手は怪我によって、ラーボニ・ウォーレン・ボスアヤコ選手は日本代表資格を得られないため、日本開催のラグビーワールドカップには出場することは叶いませんでしたが、今回選出された選手たちはよほどの事がない限り、ワールドカップにも選ばれてくるでしょうね。

太文字、下線付きがメンバー31名。

FW18名

PR 稲垣啓太(パナソニック)
PR 木津悠輔(トヨタ自動車)
PR 三浦昌悟(トヨタ自動車)・・・追加招集
PR 具 智元(ホンダ)
PR 中島イシレリ(神戸製鋼)
PR 三上正貴(東芝)・・・負傷
PR 山下裕史(神戸製鋼)
PR 山本幸輝(ヤマハ発動機)
PR ヴァル アサエリ愛(パナソニック)
HO 北出卓也(サントリー)
HO 坂手淳史(パナソニック)
HO 堀江翔太(パナソニック)
HO 堀越康介(サントリー)
LO アニセ サムエラ(キヤノン)
LO トンプソン ルーク(近鉄)
LO グラント・ハッティング(神戸製鋼)・・・負傷
LO ヴィンピー・ファンデルヴァルト(NTTドコモ
LO ヘル ウヴェ(ヤマハ発動機)
LO ジェームス・ムーア(宗像サニックス)
FL ツイ ヘンドリック(サントリー)
FL 徳永祥尭(東芝)
FL 布巻峻介(パナソニック)
FL リーチ マイケル ◎(東芝)
FL ピーター・ラブスカフニ(クボタ)
FL/NO8 姫野和樹(トヨタ自動車)
NO8 ラーボニ・ウォーレンボスアヤコ(宗像サニックス)・・・資格なし
NO8 アマナキ・レレイ・マフィ(NTTコミュニケーションズ)

BK13名

SH 茂野海人(トヨタ自動車)
SH 田中史朗(キヤノン)
SH 流 大(サントリー)
SO 田村優(キヤノン)
SO/CTB 松田力也(パナソニック)
WTB 福岡堅樹(パナソニック)
WTB アタアタ・モエアキオラ(神戸製鋼)
WTB レメキ ロマノ ラヴァ(ホンダヒート)
CTB 梶村祐介(サントリー)
CTB ウィリアム・トゥポウ(コカ・コーラ)
CTB 中村亮土(サントリー)
CTB ラファエレ ティモシー(神戸製鋼)
FB/WTB 松島幸太朗(サントリー)
FB/WTB ヘンリー ジェイミー(トヨタ自動車)・・・負傷
FB 野口竜司(パナソニック)
FB 山中亮平(神戸製鋼)

しかし、これプロップは大丈夫ですかね?
怪我人が続出したとはいえ、プロップ4人はちょっとあり得ないのではないでしょうかね?

まぁ、HO登録の堀越選手が1番ができるとはいえ、プロップの枚数が少なすぎですよね。なぜにフランカーを厚めにしているのでしょうかね?

ロックもできるタイプであれば、また話は別ですけど、いずれの選手もフランカー、エイトタイプばかりですからねぇ。

対戦相手も、フィジー(7月27日)、トンガ(8月3日)、アメリカ(8月10日)となるわけですが、ちょっと心配ですね。

他の国の代表をみてみると、サモアにはタウランギがいるようですね。

さて、この31名の中から、フィジー戦のスコッドがどのような構成になるのか、今から楽しみですね。