オールブラックス

オールブラックススコッドvsイングランド

日本代表がベスト8で敗退し、なにやらラグビーワルードカップが終わったかのような現在の日本ですけど、ワールドカップはここから最高峰の戦いへと突入するんですよ!!

その皮切りとなる準決勝の第一試合、イングランドVSニュージーランドにおけるオールブラックスのスコッドが発表されました!!

オールブラックス
  1. ジョー・ムーディ
  2. コーディ・テイラー
  3. ネポ・ラウララ
  4. ブロディー・レタリック
  5. サム・ホワイトロック
  6. スコット・バレット
  7. アーディー・サベア
  8. キアラン・リード
  9. アーロン・スミス
  10. リッチー・モウンガ
  11. ジョージ・ブリッジ
  12. アントン・レイナート・ブラウン
  13. ジャック・グッドヒュー
  14. セブ・リース
  15. ボーデン・バレット
  16. デイン・コールズ
  17. オファ・トゥンガファシ
  18. アンガス・ターバオ
  19. パトリック・トゥイプルトゥ
  20. サム・ケイン
  21. TJ・ペレナラ
  22. ソニー・ビル・ウィリアムズ
  23. ジョーディー・バレット

控えと先発の違いこそあれ、ほぼアイルランド戦と同じメンバーなのですが、アイルランド戦で肩を痛めたマット・トッドに代わってパトリック・トゥイプルトゥがメンバーに入りましたね。

個人的にはライアン・クロッティの先発を期待していたのですが、あのアイルランド戦での圧勝を考えると下手にメンバーを変更するより、そのまま据え置いた方がいいのかもしれませんね。

しかし1年前には、リーコもベン・スミスもレギュラー確定だと思っていたのに、蓋を開ければ、スコッドにすら入れないなんて、ニュージーランドって恐ろしい国ですね。

さてさて、気になるイングランドは一体どのような布陣でやってくるのでしょうね?

10番をファレルで来るのか?フォードを入れてくるのか?
これまたメンバー発表が楽しみですね。