アオテアロア第3節ブルーズVSハイランダーズのスコッド

アオテアロア第3節ブルーズVSハイランダーズのスコッド

アオテアロア

アオテアロア第3節ブルーズVSハイランダーズのスコッドが発表されました。

ブルーズ

  1. カール・トゥイヌクアフェ
  2. ルテル・トライ
  3. オファ・トゥンガファシ
  4. パトリック・トゥイプルトゥ
  5. サム・ダリー
  6. アキラ・イオアネ
  7. ダルトン・パパリィ
  8. ホスキンス・ソトトゥ
  9. ジョナサン・ルルー
  10. オテレ・ブラック
  11. ケイレブ・クラーク
  12. ハリー・プラマー
  13. リエコ・イオアネ
  14. マーク・テレア
  15. ステファン・ペロフェタ
  16. カート・エクランド
  17. ジェームズ・レイ
  18. ネポ・ラウララ
  19. ゲラード・カウリーツイオティ
  20. トム・ロビンソン
  21. サム・ノック
  22. タニエル・テレア
  23. エモニ・ナラワ

ハイランダーズ

  1. イーサン・デ・グルート
  2. リアム・コルトマン
  3. シアテ・トコラヒ
  4. ジョッシュ・ディクソン
  5. マナアキ・セルヴィー・リキット
  6. シャノン・フリゼル
  7. ジェームズ・レンティース
  8. ヒューゴ・レントン
  9. アーロン・スミス
  10. ジョッシュ・イオアネ
  11. ジョナ・ナレキ
  12. シオ・トムキンソン
  13. マイケル・コリンズ
  14. ンガトガネ・プニヴァイ
  15. コナー・ガーデン・バチョップ
  16. アッシュ・ディクソン
  17. ジョッシュ・ホーネック
  18. ジェフ・スウェイツ
  19. ブライアン・エヴァンス
  20. マリノ・ミカエレ・トゥウ
  21. フォラウ・ファカタヴァ
  22. ミッチ・ハント
  23. ビリー・ハモン

先発とリザーブの入れ替えなどがありつつも、ともに大きな変更はなく、ハイランダーズは流石にここではアーロン・スミスを先発に戻しましたね。

先週ファカタヴァも頑張ってはいたのですが、途中アーロンが出てきてからは試合の流れが一気に変わりましたし、あのTJペレナラを抑えてオールブラックスの正SHとしての君臨しているわけですから、ちょっと役者が違いますよね。

さて、残念ながらハイランダーズに参加している姫野選手は今週もリザーブにも入っていないようですが、どうやら同日に行われるクルセイダーズのディベロップメントチームとの試合には、先発の8番として出場するようですよ。

このブレイブハーツは、ワールドカップ前に日本代表が試合をしていたチームですね。

その時は若手中心だったと思うのですが、このチームのメンバーをみても恐ろしい選手たちが揃っていますね。

パリパリ・パーキンソンやスコット・グレゴリー、アライマロやミルナースカッダーも名前を連ねているわけですから、ハイランダーズの2軍とはいえ強そうですよね。

この試合も観てみたい気がするのですが、流石にこのレベルの放送はないでしょうね・・・。