アオテアロア第3節2 クルセイダーズ×チーフスのスコッド

アオテアロア第3節2 クルセイダーズ×チーフスのスコッド

2020年6月26日
アオテアロア

クルセイダーズがホームにチーフスを迎えるアオテアロア第3節のスコッドが発表されましたね。

クルセイダーズのほうは先週と変わらず、盤石の布陣で、ハビリを控えで使えるなんて贅沢ですねぇ。

モウンガ、フル出場を基本として、もしもの場合に備え、どこでもできるハビリを控えにおいているのでしょうね。

今季絶望となったスコット・バレットがいなくてもこのメンツを揃えられるのですから、やはり頭ひとつぬけていますよね、クルセイダーズは。

スコッド

クルセイダーズ

  1. ジョー・ムーディ
  2. コーディー・テイラー
  3. マイケル・アラアラトア
  4. サム・ホワイトロック
  5. ミッチェル・ダンシエ
  6. カレン・グレース
  7. ビリー・ハモン
  8. ウェトゥ・ダグラス
  9. ブリン・ホール
  10. リッチー・モウンガ
  11. ジョージ・ブリッジ
  12. ジャック・グッドヒュー
  13. ブランドン・エノー
  14. セブ・リース
  15. ウィル・ジョーダン
  16. ブロディ・マカリスタ
  17. ジョージ・ボウラー
  18. オリバー・ジャガー
  19. ルーク・ロマノ
  20. イーサン・ブラッカアダー
  21. ミッチェル・ドラモント
  22. デイビッド・ハビリ
  23. レスター・ファインガアヌク

チーフス

  1. エイダン・ロス
  2. ブラッドリー・スレーター
  3. ネポ・ラウララ
  4. ミッチェル・ブラウン
  5. ネイトア・アー・クオイ
  6. ラクラン・ボッシャー
  7. サム・ケイン
  8. ピタ・ガス・ソワクラ
  9. ブラッド・ウェバー
  10. アーロン・クルーデン
  11. ナナイ・セトゥーロ
  12. アントン・レイナート・ブラウン
  13. クイン・トゥパエア
  14. ショーン・ワイヌイ
  15. ダミアン・マッケンジー
  16. サミソニ・タウケイアホ
  17. レーベン・オニール
  18. ロス・ゲルデンヒュイス
  19. アダム・トムソン
  20. ミッチ・カーピック
  21. リサチ・マイロハリス
  22. ケイレブ・トラスク
  23. トゥムーア・マヌ

一方のチーフスは、やはりショーン・スティーブンソンは外されてしまいましたか。ちょっと乗れてないですからね、アオテアロアでは。

とはいえ、サム・ケインが戻ったのは大きいですね。カーピックも控えに帰ってきましたし、ここでチームに落ち着きを取り戻して欲しいですね。

とはいえ、チーフスのトライが取れなさそうな感じって、なんなんでしょうね?

クルーデン、アントン、マッケンジーと揃っており、両ウイングも高身長でスピードもあり、他のチームのBKと比較しても遜色ないメンバーなんですけど、なぜかトライを取れるような気がしないんですよね。

ことアタックに関していえば、5チームの中で一番面白くないですもんね。
開幕前は、もっとド派手にBKが機能すると思っていたんですけどね。

とはいえ、チーフスも開幕3連敗は避けたいでしょうし、クルセイダーズ対策を練ってくるでしょうし、知将ガットランドの腕の見せ所かもしれませんね。