AU第4節ワラターズVSレベルズのスコッド

AU第4節ワラターズVSレベルズのスコッド

Super Rugby AU

7月24日のAU第一試合は、なかなかうまく流れに乗れない1勝2敗のワラターズと、今季1分1敗の未だ未勝利のレベルズの対戦。

レベルズの方は元サンウルブズのマアフとストーバーグはリザーブからの出場となります。

ワラターズのほうは、10番ウィル・ハリソンが定着してきており、ワラビーズの若手10番としても頭一つ抜けた感じはありますよね。

先週の若手10番対決では、ブランビーズの10番ノア・ロレシオが残念なことに負傷退場となりましたし、どうやら今季は終了のようですし、怪我の状態を考えるとワラビーズの召集はちょっと先になりそうですからね。

スコッド

ワラターズ

  1. トム・ロバートソン
  2. トム・ホートン
  3. ハリー・ジョンソンホームズ
  4. ネド・ハニガン
  5. ロブ・シモンズ
  6. ラクラン・スウィントン
  7. マイケル・フーパー
  8. ジャック・デンプシー
  9. ミッチ・ショート
  10. ウィル・ハリソン
  11. アレックス・ニューサム
  12. カーマイケル・ハント
  13. ジョーイ・ウォルトン
  14. ジェームス・ラム
  15. ジャック・マドックス
  16. ジョー・コットン
  17. テテラ・フォークナー
  18. クリス・タラカイ
  19. トム・スタニフォース
  20. ジェド・ホロウェイ
  21. ジェイク・ゴードン
  22. マーク・ナワカニタワセ
  23. ベン・ドナルドソン

レベルズ

  1. カム・オア
  2. ジョーダン・ウェルセ
  3. ポネ・ファアマウシリ
  4. マット・フィリップ
  5. トレバー・ホセア
  6. ジョシュ・ケメニー
  7. リチャード・ハードウィック
  8. マイケル・ウェルズ
  9. ライアン・ローレンズ
  10. マット・トゥームア
  11. マリカ・コロイベテ
  12. ビル・ミークス
  13. リース・ホッジ
  14. アンドリュー・ケラウェイ
  15. デイン・ハイレントペティ
  16. エフィトゥシ・マアフ
  17. マット・ギブソン
  18. ジャーメイン・アインスリー
  19. マイケル・ストーバーグ
  20. エセイ・ハァアンガナ
  21. ロバート・レオタ
  22. フランク・ロマニ
  23. アンドリュー・ディーガン

そう言えば、ワラターズにはリザーブとしてジェイク・ゴードンが戻ってきましたね。

これはワラターズにとってかなりの朗報で、対戦2周目にはまた違った試合展開となりそうですよね。