AU第6節ブランビーズVSフォーススコッド

AU第6節ブランビーズVSフォーススコッド

Super Rugby AU

ブランビーズVSフォース

ブランビーズ

  1. ハリソン・ロイド
  2. フォラウ・ファインガ
  3. ジェームズ・スリッパー
  4. ダーシー・スワイン
  5. ケイデン・ネビル
  6. ロブ・ヴァレティニ
  7. ジャローム・ブラウン
  8. ピート・サム
  9. ニック・ホワイト
  10. ノア・ロレシオ
  11. マーク・ハンセン
  12. イラエ・シモネ
  13. レン・イキタウ
  14. アンディ・ミュアヘッド
  15. トム・バンクス
  16. ラクラン・ロナーガン
  17. フレッド・カイヘア
  18. ソセフォ・カウタイ
  19. ジェームズ・タッカー
  20. ローリー・スコット
  21. ライアン・ロナーガン
  22. リースジャン・ パシトア
  23. アイザック・ファインズ

フォース

  1. トム・ロバートソン
  2. フェレチ・カイトゥ
  3. グレッグ・ホームズ
  4. ジェレミー・スラッシュ
  5. シタレキ・ティマニ
  6. ファーガス・リー・ワーナー
  7. ケーン・コテカ
  8. ブライナード・スタンダー
  9. トマス・クベリ
  10. ジェイク・マッキンタイア
  11. マルセル・ブラーシェ
  12. ヘンリー・タエフ
  13. テビタ・クリンドラニ
  14. バイロン・ラルストン
  15. ジャック・マグレガー
  16. ジャック・ウィンチェスター
  17. アンガス・ワーグナー
  18. サンティアゴ・メドラノ
  19. ライアン・マッコーリー
  20. ティム・アンスティ
  21. イアン・プライヤー
  22. ジョノ・ランス
  23. ジョーダン・オロウォフェラ

首位争いで惜しくもレッズに敗れ3勝1敗のブランビーズと、今年は各チームと負けず劣らず僅差での勝負に持ち込んでいるフォースの試合。

ブランビーズはニック・ホワイトが目立っており、次期ワラビーズの10番を背負うであろうロレシオの活躍が今季はあまり観られず、この試合でその存在感を示して欲しいものです。

フォースは、カフィ、カーニーが不在で、久しぶりにジョノ・ランスが控えに入りました。

個人的にフォース推しですので、ここで間違って勝ってくれませんかね?