オーストラリアVSフランス第2戦のスコッド

オーストラリアVSフランス第2戦のスコッド

ニュース

オーストラリアVSフランスの第2戦のスコッドが発表されましたね。

第1戦は主力不在のフランスに、なんとか勝ったオーストラリアですが、2戦目は圧勝したいところですね。

オーストラリアVSフランス

オーストラリア

  1. ジェームズ・スリッパー
  2. ブランドン・パエンガ・アモサ
  3. タニエラ・トゥポウ
  4. マット・フィリップ
  5. ルカン・サラカイヤ・ロト
  6. ロブ・バレティニ
  7. マイケル・フーパー
  8. ハリー・ウィルソン
  9. ジェイク・ゴードン
  10. ノア・ロレシオ
  11. マリカ・コロイベテ
  12. マット・トゥムーア
  13. ハンター・パイサミ
  14. トム・ライト
  15. トム・バンクス
  16. ラクラン・ロナーガン
  17. アンガス・ベル
  18. アラン・アラアラトア
  19. ダーシー・スワイン
  20. イシ・ナイサラニ
  21. テイト・マクダーモット
  22. レン・イキタウ
  23. アンドリュー・ケラウェイ

フランス

  1. ジャン・バティスト・ルイ・グロ
  2. ゲータン・バロット
  3. ウィルフリッド・フンクパティン
  4. ピエール・アンリ・アザゴ
  5. シリル・カゾー
  6. イブラヒム・ディアロ
  7. キャメロン・ウォキ
  8. アンソニー・ジェロンチ
  9. バティスト・クイユ
  10. ルイ・カルボネル
  11. ガビン・ヴィリエール
  12. ジョナタン・ダンティ
  13. アーサー・ビンセント
  14. ダミアン・プノー
  15. Melvyn Jaminet
  16. アンソニー・エトリラード
  17. エンツォ・フォルレッタ
  18. デンバ・バンバ
  19. キリアン・ゲラチ
  20. ロマン・タオフィフェヌア
  21. セクゥ・マカル
  22. テディ・イリバレン
  23. アンソニー・ブティエ

オーストラリアは3番と18番を入れ替えただけの、第1戦と同じメンバー。

先週同様に22番に入ったイキタウは出場できませんでしたので、今度こそ初キャップを獲得したいところですね。

しかし、イラエ・シモネは怪我かなにかなのでしょうかね?正直なところ今季のトゥムーアはあまり良くないので、シモネでもいいような気もするんですけどね。

10番ロレシオということでベテランを置いておきたいのでしょうかね?

フランスは選手層が厚いですね。主力がほぼいない中での僅差負けでしたし、実際のところ終盤のプレー選択のミスで負けたようなものですから、いい経験となったのではないでしょうか?

アウェイでこのゲームですし、今行われているテストマッチにおいては北半球のチームの戦力の均一化が素晴らしいですね。

ライオンズに主力が取られていてもグダグダになることはありませんし、多少の連携ミスはあるとはいえ、チームとして大きく戦力ダウンしていませんからね。

ひょっとするとフランス大会は、これまでのワールドカップの流れを大きく変えるかもしれませんね。