ライオンズスコッドVS日本代表

ライオンズスコッドVS日本代表

ニュース

今週末、日本代表と対戦するブリティッシュ・アンド・アイリッシュ・ライオンズのスコッドが発表されましたね。

British and Irish Lions XV

  1. ロリー・サザーランド(スコットランド)
  2. ケン・オーエンズ(ウェールズ)
  3. ザンダー・ファーガソン(スコットランド)
  4. イアン・ヘンダーソン(アイルランド)
  5. アラン・ウィン・ジョーンズ(ウェールズ)
  6. タイグ・バーン(アイルランド)
  7. ハミッシュ・ワトソン(スコットランド)
  8. ジャック・コナン(アイルランド)
  9. コナー・マレー(アイルランド)
  10. ダン・ビガー(ウェールズ)
  11. デュハン・ファンデルメルバ(スコットランド)
  12. バンディー・アキ(アイルランド)
  13. ロビー・ヘンショー(アイルランド)
  14. ジョシュ・アダムズ(ウェールズ)
  15. リアム・ウィリアムズ(ウェールズ)
  16. ジェイミー・ジョージ(イングランド)
  17. ウィン・ジョーンズ(ウェールズ)
  18. タイグ・ファーロング(アイルランド)
  19. コートニー・ローズ(イングランド)
  20. タウルペ・ファレタウ(ウェールズ)
  21. アリ・プライス(スコットランド)
  22. オーウェン・ファレル(イングランド)
  23. アンソニー・ワトソン(イングランド)

イトジェ、ホッグがいないので、これは一本目ではなさそうですが、こうやってみるとかなり豪華なメンバーですね。

先発メンバーにはイングランド勢がいないのですが、後半から一気にイングランド色が強くなるうえ、パワー負けしないか心配ですね。

とはいえ、メンバー間の連携がまだしっかりと固まる初戦ですから、日本代表の勝利を期待したいですね!