フランス大会の組み合わせ抽選、日本は第2グループに

フランス大会の組み合わせ抽選、日本は第2グループに

ニュース

2023年、フランスで開催されるラグビーワールドカップフランス大会の組み合わせ抽選が、12月14日パリで行われることが発表されたのですが、気になるグループ分けで、なんと日本は初めて第2グループに振り分けらることになりました!!!

本来であれば、直近の世界ランキングによってグループが分けられるのですが、2020年は、新型コロナウイルス感染拡大によって国代表同士のテストマッチが行われていないことが考慮され、今年1月1日付のランキングが適用されることになり、その時点で8位だった日本が第2グループに入ることができたようです。

まぁ、コロナの影響によってテストマッチがなくなったのは残念ですが、2020年、日本代表が戦う相手は軒並みティア1ばかりでしたので、現在よりもさらにランキングを落とす可能性もあったことを考えると、不幸中の幸いとでもいうべきなのでしょうかね?

  • 第1グループ・・・南アフリカ、ニュージーランド、イングランド、ウェールズ
  • 第2グループ・・・アイルランド、オーストラリア、フランス、日本
  • 第3グループ・・・スコットランド、アルゼンチン、フィジー、イタリア
  • 第4グループ・・・オセアニア1位、ヨーロッパ1位、アメリカ1位、アジア・太平洋1位
  • 第5グループ・・・アフリカ1位、ヨーロッパ2位、アメリカ2位、世界最終予選勝者

このグループをみると、第3グループにはかなりやっかいな相手が揃ってしまいましたけど、開催国であるフランスとは予選で戦うことがないのは、かなりメリットが高いですね。

それぞれ、もし選べるとしたら第1グループではウェールズ、第3グループではイタリアということになるのでしょうけど、フランス大会ということもあり、両国がシックスネーションズで慣れている環境ということを考えると、やっぱりかなり手強い相手であることは間違いありませんし、できればスコットランドと同じ組みにはなりたくはありませんよね。

しかし、抽選会が楽しみですね。

2015年と同じく、南ア、スコットランドと同じ組みともなると、面白そうな反面、ちょっと嫌ですよね。