ハイランダーズVSレッズ(トランスタスマン)

ハイランダーズVSレッズ(トランスタスマン)

2021年5月12日
TRANS-TASMAN

スーパーラグビー、トランス・タスマンの記念すべき第一試合、ハイランダーズとレッズのスコッド。

スーパーラグビーAUでの優勝冷めやらぬままスーパラグビー、トランスタスマン初戦を迎えるレッズとアオテアロア4位のハイランダーズの試合。

スコッド

ハイランダーズ

  1. エイダン・ジョンストン
  2. アッシュ・ディクソン
  3. シアテ・トコラヒ
  4. パリパリ・パーキンソン
  5. ジョッシュ・ディクソン
  6. ヒューゴ・レントン
  7. ビリー・ハモン
  8. 姫野和樹
  9. アーロン・スミス
  10. ミッチ・ハント
  11. ジョナ・ナレキ
  12. スコット・グレゴリー
  13. マイケル・コリンズ
  14. シオ・トムキンソン
  15. サム・ギルバート
  16. リアム・コルトマン
  17. イーサン・デ・グルート
  18. ジョッシュ・ホーネック
  19. ブリン・エバンス
  20. ジェームズ・レンティース
  21. ケーン・ハミルトン
  22. ティム・オマリー
  23. ンガトネ・プニヴァイ

レッズ

  1. デイン・ザンダー
  2. ブランドン・パエンガ・アモサ
  3. フェアオ・フォトゥアイカ
  4. リアン・スミス
  5. アンガス・ブライス
  6. アンガス・スコット・ヤング
  7. リアム・ライト
  8. セル・ウル
  9. カラニ・トーマス
  10. ジェームズ・オコナー
  11. ジョック・キャンベル
  12. ハミッシュ・スチュワート
  13. ジョッシュ・フルック
  14. フィリポ・ダウングヌ
  15. ブライス・ヘガティー
  16. ジョッシュ・ナッサー
  17. ハリー・フーパート
  18. タニエラ・トゥポウ
  19. ルカン・サラカイヤ・ロト
  20. フレイザー・マクライト
  21. モーゼス・ソロヴィ
  22. アイザック・ヘンリー
  23. スリアシ・ブニバル

ハイランダーズには、パリパリ・パーキンソン、ンガトネ・プニヴァイが戻ってきていますが、不動の6番だったシャノン・フリゼルが不在で、ジョッシュ・イオアネも控えにも登録されていませんね。

これまでセンターをすることが多かったシオ・トムキンソンが14番での出場というのは、ちょっと興味深いですね。

まぁ、このトランスタスマンでは、これまでHCだったトニー・ブラウンが日本代表のため日本にやってくるということから、ハイランダーズを離れるので、アシスタントのクラーク・ダーモディが今大会を率いるようですね。

一方のAU王者であるレッズは、ブランビーズとの激戦の疲れからが、マクダーモット、アレックス・マフィが不在で、さらに怪我のため、ハリー・ウィルソン、ハンター・パイサミが出れないようですね。

とはいえ、レッズは若手が育ってきていますし、10番オコナー、15番ヘガティさえいれば、なんとかチーム戦力は大きくは落ちなさそうですよね。