R3ブルーズVSブランビーズ(トランスタスマン)

R3ブルーズVSブランビーズ(トランスタスマン)

アオテアロア

トランスタスマン首位のブルーズと7位のブランビーズの試合。

しかし、ブランビーズはまたまたアウェイですか。

スーパーラグビーの決勝から続くアウェイ戦で、しかも相手がレッズ(AU優勝)、クルセイダーズ(アオテアロア優勝)、チーフス(アオテアロア準優勝)とこれ、なんかの罰ゲームですかね。

本来ブランビーズは強いんですけど、この3連戦じゃ負け続けてもしょうがないですよね。

ブルーズVSブランビーズ

ブルーズ

  1. カール・トゥイヌクアフェ
  2. カート・エクランド
  3. マルセル・レナタ
  4. ゲラード・カウリーツイオティ
  5. ジョッシュ・グッドヒュー
  6. トム・ロビンソン
  7. ダルトン・パパリィ
  8. ホスキンス・ソトトゥ
  9. フィンレイ・クリスティ
  10. オテレ・ブラック
  11. AJラム
  12. TJファイアネ
  13. リエコ・イオアネ
  14. ブライス・ヒーム
  15. ザーン・スリバン
  16. ソアネ・ヴィケナ
  17. アレックス・ホッジマン
  18. ネポ・ラウララ
  19. パトリック・トゥイプルトゥ
  20. アキラ・イオアネ
  21. ジョナサン・ルルー
  22. ハリー・プラマー
  23. マーク・テレア

ブランビーズ

  1. スコット・シオ
  2. コンナル・マキナリー
  3. アラン・アラアラトア
  4. ダーシー・スワイン
  5. ニック・フロスト
  6. ロブ・ヴァレティニ
  7. トム・キューザック
  8. ヘンリー・ストワーズ
  9. ニック・ホワイト
  10. ノア・ロレシオ
  11. トム・ライト
  12. イラエ・シモネ
  13. レン・イキタウ
  14. ソロモン・カタ
  15. トム・バンクス
  16. フォラウ・ファインガ
  17. ハリソン・ロイド
  18. セフォ・カウタイ
  19. トム・フーパー
  20. ルーク・レイマー
  21. ライアン・ロナーガン
  22. ベイレイ・クェンズル
  23. マッケンジー・ハンセン

ブルーズは少しずつ負傷者か戻ってきており、トランスタスマン優勝に向け、磐石といってもいいでしょう。

トゥイプルトゥが先発に戻ってくるようになると優勝にさらに近づくのではないでしょうかね。

ブランビーズにはニック・ホワイトが戻ってきましたね。

若いハーフ団であるロナーガンとロレシオに期待していたのですが、流石に相手が悪すぎますよね。

正直なところ、AUのチームではブランビーズとレッズだけがアオテアロアのチームに勝てそうなだけの意地を見せて欲しいものですね。