フォースVSハイランダーズ(トランスタスマン)

フォースVSハイランダーズ(トランスタスマン)

2021年5月20日
TRANS-TASMAN

現在6位のフォースと2位のハイランダーズの試合。

チーフスにあわや逆転勝利するのかと思われたフォースと、スーパーラグビーAUで優勝したレッズに完勝したハイランダーズの試合はどうなるでしょうね。

フォースVSハイランダーズ

青色線は直前になって変更。

フォース

  1. トム・ロバートソン
  2. フェレチ・カイトゥ
  3. サンティアゴ・メドラノ
  4. ライアン・マッコリー
  5. シテレキ・ティマニ
  6. ファーガス・リー・ワーナー
  7. ケーン・コテカ
  8. ティム・アンスティ
  9. トマス・クベリ
  10. ジェイク・マッキンタイア
  11. ジョーダン・オロウォフェラ
  12. ヘンリー・タエフ
  13. カイル・ゴッドウィン
  14. リチャード・カフィ
  15. ロブ・カーニー
  16. アンドリュー・レディ
  17. アンガス・ワーグナー
  18. グレッグ・ホームズ
  19. オリー・カレン
  20. ブライナード・スタンダー
  21. イアン・プライヤー
  22. ドミンゴ・ミオッティ
  23. ジェイク・ストラッチャン

ハイランダーズ

  1. エイダン・ジョンストン
  2. アッシュ・ディクソン
  3. シアテ・トコラヒ
  4. パリパリ・パーキンソン
  5. ブリン・エバンス
  6. シャノン・フリゼル
  7. ビリー・ハモン
  8. ヒューゴ・レントン
  9. アーロン・スミス
  10. ミッチ・ハント
  11. ジョナ・ナレキ
  12. スコット・グレゴリー
  13. マイケル・コリンズ
  14. シオ・トムキンソン
  15. ジョッシュ・イオアネ
  16. リアム・コルトマン
  17. イーサン・デ・グルート
  18. ジョッシュ・ホーネック
  19. ジョッシュ・ディクソン
  20. 姫野和樹
  21. ケーン・ハミルトン
  22. ジェームズ・レンティース
  23. ンガトネ・プニヴァイ

フォースは大きなメンバー変更はありませんね。

経験豊富な選手が多いうえ、フォースのホームは、会場の盛り上げ方やファンの応援が熱いので選手よりもむしろレフリーのほうがプレッシャーになりそうで、先週のデーモンもちょっとフォース寄りになっていましたよね。

ハイランダーズでは、姫野選手がリザーブに回りました。フリゼルとイオアネが戻ってきたのは大きいですし、ここでもトムキンソンは14番なんですね。

これは、トニー・ブラウンの意向なのか、それとも代行HCのクラーク・ダーモディの意向、どちらなのでしょうかね?

アオテアロアの後半、マイケル・コリンズが気の利いたプレーを連発していたので、そのまま13番定着したということかもしれませんね。